SELECTED ENTRIES
BOOKMARKS
SEARCH THIS SITE.
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

SPONSORED LINKS
TRACK BACK
MOBILE
qrcode
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| - | | - | - |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
小学生のむし歯の現状
先日小学校のほけんだよりで歯科検診の結果が配られました。

むし歯(未処置)の割合

2年生:27.9%
3年生:24.6%
4年生:23.9%
5年生:21.8%
6年生:24.6%


そして・・・1年生は・・・・

32.8%

3人に1、が未処置のむし歯があるということです。

いや〜、これにはびっくりしました。

そういえば、最近保育園でも歯医者で虫歯治療している子が多い、と
聞いていましたが、小学校でもこんなに多いとは。

うちの小学校は東京都下ですが新興住宅地域なので、
市内ではどちらかというと、「所得層が高く専業主婦が多い」学校なんです。

子供にお金をかける家庭が多いのですが、
これをみてかなりがっかりしました。

お金かける以上に大切なこと、たくさんあるんだけど。

先日の食育ではないけれど、

「子供がほしがるものをあげるのが、やさしい母親であるということではない」

親もしっかり教育が必要ですね。




JUGEMテーマ:食育&スローライフを楽しもう
 
人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| 親としてできること | 09:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
牛乳神話の崩壊
「牛乳は家族の健康に必須である

そう信じ、毎朝牛乳を飲むことは「マスト事項」であった我が家。

長男は牛乳が大好きで、お茶代わりも飲んでいたため身長も伸び、
次男はあまり好きではなく、朝もいやいやなきながら飲んでいて、あまり身長も伸びず。

旦那(身長186センチ)の「俺は牛乳を毎日飲んで大きくなった」
という言葉をそのまま鵜呑みにしていました。

・・・しかし・・・

先日のマクロビランチでその話をすると・・・

アレルギーとかでてない?」と即質問。

実は長男はアレルギー体質で先日検査をしたところ、
やっぱりハウスダスト・杉・ブタクサなどなどオンパレード。

ちなみに私もブタクサ・ハルガヤアレルギーだから、
5月は母子でくしゃみするわ、目は腫れるわ、そりゃ大変なんです。


「あのねぇ、アレルギーなら牛乳やめなさい」

とばっさり。

確かになかなかカルシウムを取ることができない時代に
牛乳は「カルシウムをとる手段」として重宝されましたが、
今のように食が広がると、カルシウムをとる手段としての役割はほとんど不要で、
むしろアレルゲンが問題だそう。

たまたま他からも「牛乳のアレルゲン」について聞いたりしたので、
とりあえず、我が家では牛乳やめました。

朝食はまず乳製品を食べさせないと、と牛乳、チーズ、ヨーグルトの
どれか二つをだしていましたが、もうやめました。

食についてはもろもろの説があるので、非常に混乱することではありますが、
迷ったときに考えるのは

「昔の日本人の食生活」

これを基本に考えればよいかな、と思います。

また勉強したらお知らせしますね。

何か参考になることがあったらどうぞ教えてください♪


JUGEMテーマ:食育&スローライフを楽しもう
 
人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| 食のこと | 09:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
“お母さん”な週末
今日の私

6:20 起床

6:50 朝食

7:45 長男(小1)を野球(リトルリーグ)につれてく

8:30〜11:00 家中大掃除&洗濯

11:00 長男の野球見学

13:00 お昼ごはん

13:50 小学校の地区班で古紙回収当番

16:00 小学校学童役員会

17:30 買い物

・・・

いやぁ、「小学生のおかあさん」典型的一日だったような・・


この蒸し暑い中学校まで心臓破りの坂を3往復+野球グランドまで自転車片道20分。

さらに古紙回収はあつまった古紙を回収トラックにのせる作業・・・

ぐったりですわ。

090620_134343.jpg


そして明日は学校公開日(昔でいう授業参観)。

息子が学校でどんな姿なのか・・すごく楽しみです。

そんなお母さんな週末です♪


JUGEMテーマ:家庭
 
人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| 日々の子育て | 21:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
朝ごはんは何を食べますか?

 皆さん、朝食は何をたべていますか

私もこれこそ永遠の課題とばかりにずっと考えています。

息子たちの「朝はパン♪」のリクエストに応じてパンだったのですが、
やっぱり朝ごはんは「ごはん」だろう〜、と
ようやく最近おにぎり・お味噌汁に移行しはじめ、

<<先日の朝食>>

ご飯、味噌汁、切り干し大根の煮物・野菜サラダ

・・・きゃ〜、食育の教科書にでてきそう♪と自画自賛していましたが・・・

先日のマクロビランチで報告したら・・・

一同からスーパーダメだし


朝ごはんはフルーツのみ!とのこと。
腹持ちを考えたらバナナらしい。

だって、おきたばかりで胃が動いてないのにつめ込んでどうするの?と。

人間の体のサイクルは
12:00〜20:00 摂取
20:00〜4:00 吸収
4:00〜12:00 排泄

となっているらしい。つまり朝ごはんの時間は「排泄」なんだから、
自然のサイクルを考えると、がっつり食べる必要はないらしい。

むむ〜

すごく納得してしまった。

ということで次の日の朝ごはん

バナナとスープ

090618_080909.jpg

「おまえ、極端すぎないか?」

と旦那にあきれられ、

「これだけ???もっと食べたい〜」という子供の声が痛く、
早くも挫折しそう・・・

でも牛乳や乳製品はとりあえず絶ちます!

これはまたお伝えしますね。

ということで、まだまだ私の理想の朝ごはん探しはつづきます。




人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| 食のこと | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0) |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
“なんちゃって”マクロビランチ♪
昨日はアニューののりこさん宅でマクロビランチ!

先日の安部先生の講演のときにお会いし、
昨日は実際にマクロビランチをご招待受けたのです。

のりこさんは、マクロビ(本人曰く「なんちゃって」)+食の組み合わせを徹底されていて
食事を変えただけでお子さんのアトピーを治したパワフルな方です。

さてさて、そのランチは・・

 090616_112429.jpg

* 厚揚げの酢豚風
* 大根づけ
* ひじきの白和え
* 豆のマーボー風

で、左は大根やにんじんなどの野菜がならべてあるので、
それらをどんぶりにいれて、お味噌+お湯を足してお味噌汁に
していただきました。


いや〜おいしかった♪


「お肉やお魚は食べなくてはいけないものではない」(むしろ食べるな)

といって、“なんちゃって”マクロビ+食の食べあわせを徹底されています。

そしてランチを食べながら、

「間違いだらけの食育」

のレクチャーをうけ、私は大打撃

のりこさんやまわりのアニュー愛用者にみんなにダメだしされてました


ダメだしについては、またUPしますね。






JUGEMテーマ:食育&スローライフを楽しもう
 
人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| 食のこと | 08:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
自然体験いっぱい!森の闇は本当に暗い
週末は奥多摩山のふるさと村でキャンプしてきました〜。

そこは都立の自然公園施設になっているので、
施設もしっかりしているし、自然いっぱいだし、
自然体験プログラムなどお楽しみもいっぱいなのです♪

前回は夕食中になんと野生のタヌキがあらわれてびっくり。

今回もタヌキに会えるかな〜とかなり期待をもっていってきました。

超ベテランキャンパーのお友達家族と一緒にいったので、
今回はお料理は全面お任せ♪(ありがとうございます〜)

とってもおいしいローストチキン&ピザ!!を堪能させていただきました。

(あ、次回からはしっかり写真とることにしますね・・・)


ほろよい酔っ払いの大人たちと子供で今回はナイトプログラムの、
暗闇体験・ナイトアニマルウォッチング」に参加してみました。

インタプリター(ガイド)の方につれられて、みんなで夜の森を散策。

いやいや暗いのなんの・・・

人工のライトがないので、ほのかに前の人の洋服がしろっぽく見えるだけ。

そこで、一人ずつ木のブタちゃんお人形をわたされ、色あてクイズをしたのですが・・
みんな「黒」とか「木の色」とかしかわからず・・。

ちょっともどってライトの下に戻ると、なんとみんなの手のひらには
赤・緑・青・黄色の色とりどりの鮮やかなブタちゃんが・・

つまり暗闇は色を失わせるわけなんですよね。

あたりまえといえばあたりまえなんですが、あまりのわからなさに驚きでした。

さて、暗闇をすすみ、いざ森の中へ。
4歳の次男はこわい〜とはんべそでしたが、なんとかおんぶをしてすすんでいきました。

森の中にはいったところで、ひとつずつ敷物をわたされ、
間隔をあけてひとりになり、自然と一体になってみましょう!とのこと。

となりの人がみえない間隔でばらばらになり(実際には親子は1グループ)
静かに暗闇の森にとけてみました・・・

ま、私はぐずる次男と二人だったので、ずっとなだめるのに必死でしたが(笑)
見えるものは木立のすきまからみえる空と木立のシルエットだけ、
という非常に幻想的な時間に、自然の暖かさを感じました。

残念ながら何の動物とも出会うことはできませんでしたが、
自然の森と一体になるという非常に貴重な経験ができ、
改めて自然体験の素晴らしさを子供たちにもっともっと教えてあげたい!と思いました。

次の日は近くのビジターセンターで、石のペンダントや木のプレート作り、ちびっこあーと体験など、
楽しむことができました。

子供だけでなく大人も楽しめる自然体験プログラム満載!
(途中、「ほら、ここはパパ(ママ)がやってあげるから!」とむきになる親の姿あり(笑))

夏休みも自然いっぱいで遊びたいなぁ。



JUGEMテーマ:家庭
 
人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| 家庭でできること | 10:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
「温暖化ガス15%削減」の反応に怒り!!!
日本の2020年時点の温暖化ガスの中期目標を05年比15%削減(1990年比8%減)にすると政府から表明されました。

-4%を主張する経済界と-30%を主張する環境団体の綱引きが激しかったようですが、
間をとったような数値におちついた、というところでしょうか。

最近このニュースを追いかけていなかったので、詳細は省きますが、
今日の某ニュース番組のキャスターに激怒したので、そこだけはっきりかきたいです。

日本がー15%であるのに対し、アメリカがー14%、EUが-13%とうちだしているそうですね。
(ごめんなさい、最近本当にニュース見ていなかった・・)


そのことについて、「すでに削減努力をしてスリムになっている日本が一番厳しいとは
現実問題どうなのか・・・」というような男性キャスター(この発言もどうかと思いますが)に対して、某女性キャスターが


「世界の中で日本だけが厳しいというのはどうなのでしょう・・・」と


おそらく彼女の一生の汚点ともなるべきコメントでしたね。
思わずNテレビに電話しようかと思いましたよ。


おまけにその番組ではこの削減目標がどれだけ家計に負担を強いるかという
マイナス側面だけを報道する始末。何をいいたいんでしょうか??


もう、日本だけとか家計の負担が増えるとかそんなレベルで環境を考えている場合ではないですよ。


今削減しないともう取り返しのつかない、それこそ家計の負担額というか世界経済が破綻するのも見えているんですよ。


某経団連の会長さんも偉そうに、「厳しすぎると雇用も守れるかどうか・・・」と
「雇用」という伝家の宝刀を振りかざしたアピールするし・・


この期に及んでみんな何いっちゃっているのでしょうか?



気候変動の悲劇を避けるために、科学界では最低25%の削減が必要といっているそうです。

また、日本の有識者の63%は25%あるいはそれ以上の削減を望んでいるそうです。

環境大臣はそれに理解を示し、国民も同意しようという署名活動までありました。



それなのに・・・・


おそらくあのテレビ番組をみた普通の人は

「そうか、日本だけが負担が大きいなんてとんでもない!ましてや家計に負担が大きくなるなんて(収入が年間4万円減り、光熱費が3万円増えるそうです。(実質7万円負担/年間))、麻生首相最低!」


と考えるのでしょうか??民主党の回し者か?!


あ〜、もう情けないなぁ・・・


と一人怒るエコオタクでした。


JUGEMテーマ:環境問題


人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| 環境問題を考える | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
食品の裏側・・・まだまだ知るべきことは多いなぁ
昨日自然食品アニュー主催の安部司先生による「食品の裏側」セミナーにいってきました。

アニューも安部先生も初耳でしたが、タイトルにひかれ参加してみました。

いや〜衝撃の内容!!
ノートいっぱいとっちゃったので、後日特集でもくみますわ。

安部先生は「添加物の神様」といわれる人(本人曰く誰がいったんだぁ、とのこと)で、
添加物についての知識がすばらしく、
そのテーマもずばり「添加物のメリットデメリット」について講演がすすみました。

壇上にずらりと並んだ添加物のボトル・・・

人々がどうして添加物(配合食品)を買うか・・

1・安い
2.簡単
3.便利
4.美しい
5.味が濃い(→おいしい)

ということだそうです。

でも添加物ってよくないよねぇ、といいながら、どうして人々は買ってしまうんでしょうか?

実はものを購入する際の購入動機TOP10に上記が全部入っているからなんですって。


確かに・・


お惣菜のポテトサラダやサンドイッチ・・
常温でも腐らないようにできてますよね。

でも自分で作ったサラダやサンドイッチは、すぐに悪くなってしまう。


どうして??


つまり保存料としてあらゆるものが配合されているからなんですねぇ。


先生が一言。

添加物をつかうということは、自然現象を否定することなんですよ」


まさにそのとおり。

「でも厚生労働省や国、メーカーが安全性を確認してくれている」と信じてませんか?

私もそうでした。

安全性テストはすべて動物実験で、人間による実験はされていない。

だから順番に「いやいや発がん性の疑いがあります」と使用禁止されるそうです。

こわいですねぇ。

さらに衝撃映像

添加物
上記の白いスープ、何だと思います?

先生特製のとんこつラーメンのスープです。

ちなみに後ろのボトルのものが全部入っています。

そして私はこれを飲みました!!


・・・まさにインスタントラーメンの味!!!


これは考えないといけません。


母親として「子供が食べたいから与えること」はよいことでしょうか?

昨日はあまりにもアツクなってしまい、早く寝ました。


ということで、&ecoやこのブログでまだまだ語ります。

今日はここまで♪




JUGEMテーマ:家庭
 
人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| 親としてできること | 09:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 2/27PAGES | >>