SELECTED ENTRIES
BOOKMARKS
SEARCH THIS SITE.
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

SPONSORED LINKS
TRACK BACK
MOBILE
qrcode
<< 温暖化ガス削減重点6項目の検討 | main | 看板はまぶしいのがお好き? >>
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| - | | - | - |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
森林を増やすということ
少し前の記事になってしまいますが、地球温暖化対策の一つとして森林面積を増やすことを盛り込んだということだそうです。

(11/21)東アジアサミット、「ポスト京都」へ協調――数値目標は見送り
日経エコロミーから引用)
アジア太平洋16カ国の首脳が集まる東アジア首脳会議(サミット)が21日午後、シンガポールで開かれ、2012年に期限が切れる京都議定書後の地球温暖化対策への国際的な協調をうたった「シンガポール宣言」を採択して閉幕した。合意を目指していた省エネルギー数値目標の設定はインドの反対で見送り、温暖化ガス吸収が見込める森林面積の増加などを「努力目標」として盛り込んだ。(中略)
20年までに域内の森林面積を1500万ヘクタール以上増やすことを努力目標として盛り込んだ。


企業の環境教育活動=植林 が多かったり、カーボンオフセット=植林とか、
とにかく植林をすれば、地球の温暖化を防げるようなイメージがありますが、
本当にそうでしょうか??


科学的によくいわれているのが、木というのは若いときには確かに多くのCO2を
吸収してくれるけれど、成長し、老木→朽ちていくときにはそれらのCO2を排出する側に回り、つまりCO2排出・吸収は植物の中で自己完結するそうです。

だから木はCO2をずっと吸収するというわけではない、ということを
理解することが第一だと思われます。

つまり植えるだけではなく、最後、朽ちた植物がCO2を排出する前に、
有効的に利用することまで考えないと、効果がないわけです。

話は変わりますが、日本の林業はどうして低迷してるのでしょうか?
日本は国土の70%が森林であるにも関わらず、木材の80%を輸入していて、
アメリカに次ぎ、世界第2位の木材輸入大国です。
さらにいうならば、海外から輸入される木材の体積に輸送距離を乗じたもので、
木材に使われたエネルギー量を表す指標となっているのが「ウッドマイレージ」と
いうものであるが、ウッドマイレージは世界でダントツのワースト1です。

つまり、日本は国に豊富な木材がありながら、世界中のあらゆるところから、
大量の輸送エネルギーを消費してわざわざ輸入しているという
非常に矛盾した国なのです。

割安な輸入木材におされて、日本の林業は衰退→森林の手入れがされないという
悪循環に陥っているわけです。

ですから、安易に森林面積を増やすことばかり考えるのではなく、
出口対策、つまりその増やした木材をどのようにつかうのかと、
森林管理・経営まできっちり計画を立てて欲しい
、と切に思います。

植林したなら、もっと木を生活に取り入れたり、北欧の白木にあこがれるのではなく、
国産材の家具などももっと見直されて欲しいですね。
欲をいえば、木材がバイオマス燃料として有効活用されるようになれば、
一石二鳥ではないか、と素人は考えたりしてます!

もっともっと国産の木材、せめて、今回提案されている東アジアの木材が
域内流通すれば、わざわざ遠くから大量輸出エネルギーを使う必要は
なくなりますよね。

・・・とただの主婦ですが、そんな矛盾に憤りを感じながら、
家を建てるときは家具も含めて国産でがんばってみよう!と心に誓うのでした。
あ・・それまでに安くなっててね(笑)

  【関連ページ】
   ☆ 森を守るということ
   ☆ マイ箸の環境負荷評価と商品
   ☆ 古紙から森林認証紙へ
   ☆ ティッシュ・トイレットペーパー・布巾の環境負荷評価と商品

(最近体調が悪く、ブログの更新が遅れてすみませんでした・・・)
JUGEMテーマ:環境問題


人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| 環境問題を考える | 01:42 | comments(2) | trackbacks(0) |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
スポンサーサイト
人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| - | 01:42 | - | - |
コメント
はじめまして!CO2削減のための植林には、私も疑問を持っています。木を植えればいい、という感じになっているのは怖いですよね。また寄らせていただきます!
| kinky25 | 2007/11/25 4:09 AM |
コメントありがとうございます。

植林活動の効果は認めますが、
ほんと、「木を植えればいい」という考えではなく、
その後木をどうするか、森林をどう経営するのか、
そこまで確認して参加したいですね。

今後もよろしくおねがいします。


| &eco | 2007/11/26 10:56 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://and-eco.jugem.jp/trackback/53
トラックバック