SELECTED ENTRIES
BOOKMARKS
SEARCH THIS SITE.
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

SPONSORED LINKS
TRACK BACK
MOBILE
qrcode
<< イルミネーションに憂鬱 | main | 冷蔵庫通過ゴミって? >>
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| - | | - | - |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
再生ペットボトルにYes!
『日経エコロジー』の2007年11月号の特集は「リサイクルの競争力」でした。 
その中で注目すべき記事がありました。

日本コカ・コーラが2006年に実施した再生ボトルに関する消費者調査によると、再生ボトルであることで「買いたくなる」人がいない反面、「買いたくなくなる」人が5%いた。同社は昨年、ペットリバースから再生原料を購入し、・ペットボトルを製造し始めたが、「5%もの顧客が離れる可能性があるなかでは積極的にアピールできない」(コカコーラ)・・後略」 (『日経エコロジー2007年11月号引用)

私はこの記事(買いたくなる人がいないと思われ、リサイクル推進がとめられていること)が信じられず、様々なところで意見をきいてきました。

最近の環境意識の高まりのなかで、果たして再生ボトルにどういうイメージがあるのか、
結果はほとんどの方がむしろ肯定的で、中でも
「再生ボトルだったら買いたくなる」人もいました!

しかし、環境意識の高い人々の中でも今ひとつ安全性に心配をもち、
「何も飲料ボトルにしなくても・・」という意見もありました。

再生ボトルとは、回収されたペットボトルを化学分解して、
完全に異物等を取り除いてから、再度ペットボトルを作成するというもの。
その安全性は証明され、実は年間2万トンくらいすでに再生ペットボトルは
流通しています。

しかし、上記のような理由であまり大きくもいえず、いわば消極的活用をしているようです。

もちろん、リサイクルとは最終手段であって、ボトルをリサイクルさえすればよい、
という免罪符には反対です。
飲み物についてはマイボトルを是非使って欲しいと思っています。

しかし、現在消費してしまったペットボトルの資源をいかに省資源、CO2削減のために
有効活用するかも同時に考えないといけないかと思います。

そのためにも省資源効果があり、本当のボトル→ボトルというリ・サイクル(循環)を
成し遂げられる、再生ペットボトルについては、是非広がって欲しいと思います。
少なくとも「消費者が嫌がるから・・」という理由は排除して欲しいです。

頂いた意見を私なりにまとめていくつか紹介させていただきます。

 ヾ未離廛襯織屬鮑のような押し込め型にするときに「日本人は潔癖主義なので、
  不潔ととられるかもしれない」と危惧されましたが、結果、今ではそんなことを
  気にして「買わない」人がいるでしょうか?

◆\侈使用量に比例して、飲料ボトルの価格を例えば新ボトル150円、再生ボトル130円  とかダブル価格を設定したり、何かプレミアムをつけてもよいのではないか

石橋をたたいてばかりいては、環境政策って変わらないと思います。
もう待ったなし!の状況まできているのだから、今更、日本人の感情とかを
意識しすぎているのもどうかと思います。
証明されている安全性をアピールしながら、是非積極活用してほしいです。

こんなたった一人の個人ブログですが、これが企業の目にとまり、
再考して欲しいとおもいます!もし関心がある方は、
ご意見を追加したり、この記事をどんどん転送・リンクしてください。


小さな一歩は大きな効果につながると信じています♪
詳細は別ページにまとめましたので、是非ご参照下さい。
→ ペットボトルリサイクル 仝従を知る
→ ペットボトルリサイクル ∈8紊鮃佑┐

  【関連ページ】
    ☆ リサイクルについて
    ☆ 豊かになるエコライフ (ペットボトルVSマイボトルの比較)
    ☆ マイボトル・水筒のエコ商品と環境評価
    ☆ マイカップ・マイプレートのエコ商品と環境評価
   
人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| 環境問題を考える | 01:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
スポンサーサイト
人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| - | 01:38 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://and-eco.jugem.jp/trackback/45
トラックバック