SELECTED ENTRIES
BOOKMARKS
SEARCH THIS SITE.
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

SPONSORED LINKS
TRACK BACK
MOBILE
qrcode
<< ラップの選び方・使い方 | main | 食の安全はママが守る >>
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| - | | - | - |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
合成洗剤よ、さようなら
食器洗い、お掃除、洗濯、シャンプー、歯磨き・・・と各家庭には多種類の洗剤があります。
それらのほとんどは、「合成洗剤」。正確にいうと「合成界面活性剤を主成分としてつくられた洗剤」でこの「合成界面活性剤」がいろいろ問題となっているのです。

日本人が台所、洗濯、お掃除などに使う合成洗剤は日本全国で年平均100万トン
(2トントラック50万台、東京ドーム3個分)利用されています。。4人家族では一日100グラム、年間にしてなんと36リットル(ペットボトル18本分)もの合成洗剤がまさに河川に流されているわけです。

さて話題となっている「合成界面活性剤」ですが、人体への影響もあるといわれてますが、その毒性から水環境にも影響が大きいとされています。
石鹸ではその成分を水中のバクテリアが食べて処理してくれるので、ほぼ一日で水の中で分解されると言われているのに対し、合成界面活性剤は水中での分解が遅く、かつ、その成分がどう化学反応を起こすのかわからないといわれています。

限りある貴重な水資源を少しでも汚れから守るために、洗剤を選ぶときには合成洗剤ではなく、せっけん成分や無添加のものを選ぶことを始めてみませんか。

特にバーベキューやキャンプで山や川など自然の中で食器を洗うときや海水浴でシャンプーをするとき。その排水は山・川・海に直接ながされ、すぐに影響を及ぼします。
環境をのこすためにもアウトドア派を自認するなら、是非環境に優しい洗剤を使ってほしいなぁ、と思います。

  【関連ページ】
   ☆ 水を守るということ
   ☆ 洗剤の環境評価とエコ商品
   ☆ 食器を洗うときに気をつけること

  【 PR 】
   ☆ 河川の浄化、森林の育成、土壌の再生 環境育成型商品のエコデパジャパン

   ☆ 使えば使うほど、水をきれいにする洗剤です!

   ☆ Yahoo!ショッピングでエコ洗剤を探す

人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| 家庭でできること | 01:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
スポンサーサイト
人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| - | 01:37 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://and-eco.jugem.jp/trackback/38
トラックバック