SELECTED ENTRIES
BOOKMARKS
SEARCH THIS SITE.
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

SPONSORED LINKS
TRACK BACK
MOBILE
qrcode
<< 「温暖化ガス15%削減」の反応に怒り!!! | main | “なんちゃって”マクロビランチ♪ >>
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| - | | - | - |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
自然体験いっぱい!森の闇は本当に暗い
週末は奥多摩山のふるさと村でキャンプしてきました〜。

そこは都立の自然公園施設になっているので、
施設もしっかりしているし、自然いっぱいだし、
自然体験プログラムなどお楽しみもいっぱいなのです♪

前回は夕食中になんと野生のタヌキがあらわれてびっくり。

今回もタヌキに会えるかな〜とかなり期待をもっていってきました。

超ベテランキャンパーのお友達家族と一緒にいったので、
今回はお料理は全面お任せ♪(ありがとうございます〜)

とってもおいしいローストチキン&ピザ!!を堪能させていただきました。

(あ、次回からはしっかり写真とることにしますね・・・)


ほろよい酔っ払いの大人たちと子供で今回はナイトプログラムの、
暗闇体験・ナイトアニマルウォッチング」に参加してみました。

インタプリター(ガイド)の方につれられて、みんなで夜の森を散策。

いやいや暗いのなんの・・・

人工のライトがないので、ほのかに前の人の洋服がしろっぽく見えるだけ。

そこで、一人ずつ木のブタちゃんお人形をわたされ、色あてクイズをしたのですが・・
みんな「黒」とか「木の色」とかしかわからず・・。

ちょっともどってライトの下に戻ると、なんとみんなの手のひらには
赤・緑・青・黄色の色とりどりの鮮やかなブタちゃんが・・

つまり暗闇は色を失わせるわけなんですよね。

あたりまえといえばあたりまえなんですが、あまりのわからなさに驚きでした。

さて、暗闇をすすみ、いざ森の中へ。
4歳の次男はこわい〜とはんべそでしたが、なんとかおんぶをしてすすんでいきました。

森の中にはいったところで、ひとつずつ敷物をわたされ、
間隔をあけてひとりになり、自然と一体になってみましょう!とのこと。

となりの人がみえない間隔でばらばらになり(実際には親子は1グループ)
静かに暗闇の森にとけてみました・・・

ま、私はぐずる次男と二人だったので、ずっとなだめるのに必死でしたが(笑)
見えるものは木立のすきまからみえる空と木立のシルエットだけ、
という非常に幻想的な時間に、自然の暖かさを感じました。

残念ながら何の動物とも出会うことはできませんでしたが、
自然の森と一体になるという非常に貴重な経験ができ、
改めて自然体験の素晴らしさを子供たちにもっともっと教えてあげたい!と思いました。

次の日は近くのビジターセンターで、石のペンダントや木のプレート作り、ちびっこあーと体験など、
楽しむことができました。

子供だけでなく大人も楽しめる自然体験プログラム満載!
(途中、「ほら、ここはパパ(ママ)がやってあげるから!」とむきになる親の姿あり(笑))

夏休みも自然いっぱいで遊びたいなぁ。



JUGEMテーマ:家庭
 
人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| 家庭でできること | 10:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
スポンサーサイト
人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| - | 10:59 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://and-eco.jugem.jp/trackback/209
トラックバック