SELECTED ENTRIES
BOOKMARKS
SEARCH THIS SITE.
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

SPONSORED LINKS
TRACK BACK
MOBILE
qrcode
<< マイボトル・水筒でお出かけしましょう | main | フィジーのサンゴを守れ! >>
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| - | | - | - |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
マクドナルドの挑戦!
マクドナルドが政府と組んでチーム・マイナス6%が推奨する
「1人1日1Kg CO2削減」応援キャンペーンを始めます。

日経エコロミーより引用
(9/4)CO2減らした人は半額、マクドナルドが政府に協力

日本マクドナルドは4日、政府が提唱する「1人1日1キロの二酸化炭素(CO2)を削減する」運動に参加している客に対し、同社の商品「ビッグマック」を通常の半額に近い150円で販売することを決めた。実施期間は7日から30日まで。
 政府は家庭からのCO2削減のため、冷暖房温度の調節やシャワー利用時間の短縮など39項目の取り組みから、個人が挑戦する項目を選び、カードに印刷したり、携帯電話に保存したりして持ち歩く運動をホームページで呼び掛けている。
 マクドナルドは期間中、そうしたカードや携帯電話を示した客に、通常260―290円するビッグマックを150円で販売する。
 環境省によると、運動に協力している企業は既に80社を超え、粗品の提供や、ポイント付与などのサービスをしているが、登録者数は計約3万7000人と普及はいまひとつ。
 同社は「特別価格によって、削減運動に参加する若者が少しでも増えるよう期待している」としている。〔共同〕


日本マクドナルドは環境ブランド調査2007において、悲しいかな、「消費者が抱くマイナスイメージの企業」のほうでのみ名前があがり、特に

「資源・エネルギーを無駄遣い」部門で3位
「廃棄物の量や処理法に課題」部門で4位

とあまり評判はよろしくないし、牛の放牧のために森林伐採をしている(別名:ハンバーガー牧場)など、
どうしても環境悪のイメージがつきまとってしまいます。

そんなマクドナルドがイメージ一新をかけたエコアクションです。
若者に圧倒的支持をうけるマクドナルドがはじめることで、
知名度がいまいちな「1人1日1Kg CO2削減運動」が盛り上がることを期待します!
 → マクドナルドの環境への取り組みについて)
 → チーム・マイナス6%について

「地球温暖化を防ぐためにまずはお買い物から変えてみましょう」
地球とヒトにやさしいエコ商品−&eco−
人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| 環境問題を考える | 02:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
スポンサーサイト
人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| - | 02:22 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://and-eco.jugem.jp/trackback/20
トラックバック