SELECTED ENTRIES
BOOKMARKS
SEARCH THIS SITE.
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

SPONSORED LINKS
TRACK BACK
MOBILE
qrcode
<< 電気自動車、体験試乗取材してきました | main | 国産ワインで環境を守る >>
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| - | | - | - |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
女性のチカラで地球を救う♪
昨日は女性の異業種交流会なるものに初めて参加させていただきました。
「異業種交流会」ってむか〜し一度行ったことがありますが、
どちらかというと、男性との出会いを求める場という印象が強く、あまり好きではありませんでした。

でも今回は女性だけ!というので、今後のビジネスのためにもと友人といざ出陣しました。

すると20代〜40代の女性が約20人いらっしゃって、職種もOLの方から起業されている方から様々。多くの方と名刺交換をさせていただき、非常に刺激を受けました。

そこで思ったのはやっぱり女性は元気がよい!ということ。

女性が本気になったとき社会は動く、といつも思います。

私が「地球とヒトを思いやるエコ商品−&eco−」を立上げた理由は、このブログのタイトルでもあるように「子供たちに環境をのこすために今出来ること」をみんなで考えアクションしたいと思ったからです。

一人ひとりの力は小さいけれど、みんなが少しでも何かを変えれば、それは大きなムーブメントとなります。

買い物に行く女性が全員「エコバック」をもったら、企業は本当にレジ袋を廃止できる。
女性が「容器包装はいらない」といえば、そうなる。

自分の子供に何かしてあげたくても経済的な理由や時間的な理由で、何もして挙げられないと嘆くママって実は多いと思うんです。

でもお金がなくたって、電気の主電源をきる(これはお金も節約できるから一石二鳥♪)、出かけるときに水筒(水筒が変えなかったらペットボトル使いまわしでも)で飲み物をもっていく、そんなちょっとした行動が子供の未来を救うんです。

もっと自分に自信を持って欲しい。

あなたのチカラで地球を救えます。


そのことを伝えたくてこのブログ&サイトを運営しています。

実は来月会社をやめ、このサイト運営に専念することにしました。
他にもいくつかサイトを運営しているのですが、もっとWEBのチカラで女性をつないでWIN-WINで共に輝いていけるものを考案中です。

なかなかこのブログを更新できていませんが、想いはありますので(笑)宜しくお願いします!

JUGEMテーマ:環境問題


人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| 環境問題を考える | 06:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
スポンサーサイト
人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| - | 06:11 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://and-eco.jugem.jp/trackback/158
トラックバック