SELECTED ENTRIES
BOOKMARKS
SEARCH THIS SITE.
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

SPONSORED LINKS
TRACK BACK
MOBILE
qrcode
<< ホームページとの果てしなき戦い | main | スズメがいない。 >>
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| - | | - | - |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
アルバム台紙はなぜ高い?
子供の卒園用のアルバムを作成しようと、写真をはっていると1冊で足りなくなったので、
台紙を増やそうと、お店に行きました。

台紙をビスでとめて分厚い表紙がついた1冊のアルバムが600〜700円
ただの台紙だけでは1000円

台紙よりアルバムが安い??

こうなると一冊のアルバムを購入して中身だけを利用したほうが安く、
表紙を捨てることになるわけです。

これはどうしてでしょう?

結局すごく無駄なものを購入させられてしまうのは
環境的にも経済的におかしいと思うんですが・・・

メーカーとしては表紙つきで売ったほうがよいんでしょうか?
バラで売ることに何か問題があるのでしょうか?

非常〜〜に納得がいきません。

先日書いた手帳にしてもどうも追加用紙とかレフィルとかが
根付かないのには値段設定に原因があると思います。

どういう販売戦略・値段設定しているのかわかりませんが、
もう少し、シンプルにいるものだけ買えるようにして欲しいと思います。
JUGEMテーマ:環境問題


人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| 家庭でできること | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
スポンサーサイト
人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| - | 00:17 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://and-eco.jugem.jp/trackback/155
トラックバック