SELECTED ENTRIES
BOOKMARKS
SEARCH THIS SITE.
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

SPONSORED LINKS
TRACK BACK
MOBILE
qrcode
<< ペットボトルリユースってはどうなるの? | main | ゴミの有料化について >>
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| - | | - | - |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
靴を長く大切に履くこと
先日靴のかかとがとれたので、修理にもって行きました。
どうしてもパンプスのかかとが磨り減ってしまうので
よく○ニットにはお世話になるのですが、いつもいっぱいなんですよね。

先日私の前に並んだ女性が、パンプスのヒール部分の革の張替えを
頼んでいました。
確かに砂利道等でかかとって傷ついちゃうんですよね。

その革の張替えとかかと交換で4200円。

正直つま先もキズがついていたのですが(覗き見失礼!!!)
確かにブランドの靴だったので、
きっとその金額を払ってもまだこの靴をはく、という気持ちが
あるんでしょうね。

修理って結構料金が高く、つい新しいの買っちゃうか、と思ってしまうこと
多々ありませんか?

でも安いものを次から次に買うのではなく、高いものを買って修理して使うほうが
料金にも環境負荷(ゴミ処理を考えると)も低いんですよね。

本当にモノを大切にするとはこういうことなんだなぁと
しみじみ思いました。



JUGEMテーマ:環境問題


人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| 家庭でできること | 06:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
スポンサーサイト
人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| - | 06:10 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://and-eco.jugem.jp/trackback/131
トラックバック