SELECTED ENTRIES
BOOKMARKS
SEARCH THIS SITE.
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

SPONSORED LINKS
TRACK BACK
MOBILE
qrcode
<< 再生ペットボトル万歳♪ | main | 目に見えないCO2と戦うために >>
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| - | | - | - |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
それはエコ?
先日あるスーパーの広告の一面に

行楽シーズン到来
国産木材利用紙コップ、紙皿などがなんと97円」


というような内容(うろ覚えですみません)が目立つところにありました。

気になるのは「国産木材利用」というところ。

これは何をいいたいのでしょうか?

「国産木材」は環境にやさしい、ということをいいたいのか、
安全だといいたいのか?

食品ではないんだから、今更、国産の木ですといわれても
紙皿、紙コップの購買意欲をあげるとは思われないし、
なんだか、ちょっとしったかぶりした人がとりあえず「国産」つけとけ!って
いう印象が強すぎます。

だいたい現在、マイバックやマイ箸など、使い捨て商品をなくそうというトレンドなのに、行楽シーズンだといってトレンドを逆行して、「使い捨て物」を
一面でアピールしてどうするんでしょうかぶー

うりたいのはわかります。残念ながらまだまだニーズの高い商品ですから

しかし、今、できる限りなくしていこう!という取組が大きくなっている中で、使い捨て商品これを一番上段で大きく取り上げる、という企業の環境への取り組み・理解度は
信頼できなくなりました。


いまや環境方針や取組み、アピールは企業の経営をも揺るがす大きなものになってきています。

消費者もこういうところで、企業を判断してみてほしいですね。

  【関連ぺーじ】
   ☆ ゴミをへらすということ
   ☆ マイカップ、マイプレートのエコ商品と環境評価

JUGEMテーマ:環境問題


人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| 環境問題を考える | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
スポンサーサイト
人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| - | 23:12 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://and-eco.jugem.jp/trackback/118
トラックバック