SELECTED ENTRIES
BOOKMARKS
SEARCH THIS SITE.
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

SPONSORED LINKS
TRACK BACK
MOBILE
qrcode
<< ドラム式洗濯機 その後 | main | ドラム式洗濯乾燥機本日も活躍中♪ >>
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| - | | - | - |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
エコに「消費」のカリフォルニア
先日、カリフォルニアのエコ事情で、カリフォルニア在住の友人からエコ事情をききましたが、
続編です。

アメリカといえば、なんといっても「大量消費社会」ですよね。
別の知人もアメリカにいって最初にとまどったこととは、なんといっても大量消費スタイルだったそうです。

といいつつ、私も今ひとつイメージがわかないのですが、
カナダ系企業で働いていたときに、カナダ人が日本のトイレに来て
「どうしてペーパータオルがないの?」といきまいていたのを思い出しました。

「だってハンカチとかもたないの?」と私が聞くと、そんなの毎日変えていられないし、
トイレに行くたびには持ち歩くことは面倒とばっさりきられ、
その会社には一ヵ月後全ビルにペーパータオルが導入されました。

そうすると、トイレ行く度に、ばさばさと増えていくゴミの山。
その後いくつかみてきましたが外資系企業ではペーパータオルは必ずあった気がします。

さて、話はずれましたが、友人の話では
今カリフォルニアではいかにエコに「消費」するかがポイントだ」と。
エコに消費」・・
全く理解できませんが、要はエコスタイルとよばれるものを使うだけで、
エコ→節約とかには結びつかないよう
ですね。

こうなるとやっぱり日本人は「もったいない」の精神の国のひとだなぁ、と
思いました。

  【関連ページ】
   ☆ ゴミを減らすということ

JUGEMテーマ:環境問題


人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| 環境問題を考える | 06:13 | comments(2) | trackbacks(0) |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
スポンサーサイト
人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| - | 06:13 | - | - |
コメント
うん、カリフォルニアでは「エコ=我慢する」って発想はあまりないと思う。ライフスタイルの選択肢のひとつですね。だから、節約する人でもそれは自分の選択でしているから、我慢と思わないよね。そのライフスタイルが地球のためになるからハッピー、みたいな。あくまでポジティブ思考が強いよ。お国柄かなー。
| Hana | 2008/06/25 11:12 PM |
コメントありがと。

ライフスタイルのひとつとして、選択するから、
続くんだよね。これって日本人がいかにエコライフを持続させるかのカギだと思う。

まだまだLOHAS〜とやっているハイソなエリアと
節約節約エコエコと切りつめている一般主婦では
大きな差があるかな。

もちろんどちらも悪くないけど、
早く「エコ=節約」の呪縛からとかれて
ポジティブになってほしい〜。
| &eco | 2008/06/27 6:32 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://and-eco.jugem.jp/trackback/111
トラックバック