SELECTED ENTRIES
BOOKMARKS
SEARCH THIS SITE.
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

SPONSORED LINKS
TRACK BACK
MOBILE
qrcode
<< <京都議定書>目標達成は「極めて厳しい状況」…中間報告 | main | 生命の宝庫、サンゴと森林を考える >>
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| - | | - | - |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
レジ袋をことわろう〜オフィス編〜
今日はデスクランチ!とコンビニや惣菜・弁当屋さんで買うのはよいが、
みんなぶらぶらレジ袋を揺らしてますね〜。
ご丁寧なコンビニだと、「温かいお弁当」と「サラダ」の袋を
別々にしてくれますね。あと、「飲み物」用のお袋もいただけちゃいます!

しかし、みなさ〜ん、よく考えてください。
このランチ用の袋こそ、活用時間はどのくらいでしょうか?
そう、その寿命はなんと10分以内なんですよね。下手するとビルの1階(コンビニ)から10階(オフィス)のエレベータだけ!
そのためにどれだけの石油が使われ、地球が危険にさらされているか!(→ゴミを減らすに関する環境評価。)

すぐにそのままポイ!されるわけで、オフィスのゴミ箱は
いつもすごい量のコンビニ袋でいっぱいです。

でもこれ、必要ですか?

オフィスにエコバッグをもっていくというもの一つの案。携帯用をおいておいても
よいでしょう。

でも、別にお弁当だけもってもいいじゃないですか?
お弁当とコーヒー買ったらそれをわしづかみにしてオフィスに戻るくらい
できるのではないでしょうか?
そんなに持ち歩くの大変でしょうか?自分のお弁当みられたくないでしょうか?

たかがレジ袋って思わないで下さいね。
このちょっとした気配りがとってもおおきい環境効果をもたらすのです。

コンビニも「レジ袋削減にご協力下さい」といいながら、
当たり前のように袋につめるのはやめてほしいです。
ジュースなどの小さいものなら、「袋はどうしますか?」の一言を
いってほしいです。
コンビニはレジ袋有料化に反対しているようですが、それであれば、
マイバッグ・レジ袋辞退客には割引かポイントをつけて欲しいですね!!
人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| オフィスでできること | 23:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
スポンサーサイト
人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| - | 23:17 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://and-eco.jugem.jp/trackback/11
トラックバック