SELECTED ENTRIES
BOOKMARKS
SEARCH THIS SITE.
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

SPONSORED LINKS
TRACK BACK
MOBILE
qrcode
<< ドラム式洗濯機買っちゃいました! | main | クールビズ!が始まりました >>
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| - | | - | - |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
価値の落ちてしまったレジ袋
レジ袋についてこんな記事をみつけました

(5/21)マイバッグ持参率93%・レジ袋有料化の富山県
 今年4月から県全域でスーパーなどのレジ袋有料化を実施した富山県は21日、実施後1カ月間のマイバッグ持参率が平均93%だったとの調査結果を発表した。
(略)
 〔共同〕 (日経エコロミーより引用)


レジ袋有料化したらマイバッグ持参率が20%→93%にUPしたそうです。
カネがからむと行動に即つながる典型的な例ですねニコニコ
今まで無料だったから何も気にせずもらいっぱなしでしたが、いざお金がかかるとなると
そこで「本当に必要か必要でないか?」の判断ができるわけです。

みんな金がかかるからと無理してもらわないワケではありません。
自分でバッグをもってさえいれば、レジ袋はいらないわけで、
価値観としてレジ袋がいきなり「金がかかるしゴミにもなる代物」に落ちていってしまったわけです・・・[:がく〜:]

コンビニやスーパーでつけられる割箸、ファーストフード店でいれられる紙ナフキン、
パンフレット、ポケットティッシュ、どれもサービスということで当たり前のようにいただいていますが、いざこれらが有料化し、「本当に必要か必要でないか?」の判断ができたとしたらどうなるでしょう??

ゴミを増やしているのは実は「サービス」という名のお仕着せなのかもしれない。
しかし、タダほど高いものはないわけです。
これらが環境におおきなツケを残していくということを理解して、「不要なものにはNO]といえるようにしたいですね。
 
  【関連ページ】
   ☆ ゴミを減らすということ
   ☆ マイバッグ・エコバッグの商品とその環境評価
   ☆ マイボトル・マイ水筒の商品とその環境評価
人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| 家庭でできること | 01:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブログを引っ越しました。過去記事は残しますが、
新しい記事はこちらです。
(ブックマークも変更よろしくお願いします。)
スポンサーサイト
人気ブログランキング環境ブログランキングの応援お願いします!
| - | 01:21 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://and-eco.jugem.jp/trackback/104
トラックバック